ツーリング写真ギャラリー 2020年 BESTショット集☆

Pocket

究極のツーリング写真 touring-photography.com 読者の皆さま、いよいよあと3日で2020年も終わりですね。今年は新型コロナウイルスにはじまり経済の悪化、東京オリンピックの延期、国のリーダーの交代…いろいろな出来事に世界中が翻弄されましたね。まさに未曾有の混乱とでも言いましょうか。

そんな2020年のトピックで記憶に新しいのがカーボンニュートラルの実現に向けて2030年にガソリン車の新車販売を禁止するという政府の発表の件です。これは環境のことだけにフォーカスすれば良い事なのですが、日本の自動車産業の発展やバイク文化にとっては一抹の不安を覚えます。もしカーボンニュートラルが実現されてガソリンが容易に入手できない世の中になった場合、古いオートバイを所有している人は今のように気軽にツーリングには出かけることができません。

ガソリンで動くアツい内燃機、輝くマフラーに刺激的な排気音、体に伝わるエンジンの鼓動…そういった私たちが知っている今のオートバイを普通に楽しむには向こう10年くらいが限度でしょうか。まさに「いま」オートバイを楽しむべきラスト10イヤーなのだと思います。




さて今回の究極のツーリング写真では今年最後の投稿として私、立澤重良の2020年に撮ったツーリング写真のBEST版をギャラリーにして締めくくりたいと思います。こういったツーリング写真も例えば50年後とかに見れば「内燃機のオートバイで旅をしている記録写真」として価値の高い一枚になるのかもしれませんね。そうなるために私がこの世を去った後も誰かが残してくれるような写真を一枚でも良いので撮っておきたいです。

今年は大好きな北海道ツーリングは悪天候で断念しましたが、行った事のない新潟県の佐渡島に行けたのが良い思い出です。やっぱり「島」はいいです!

それではツーリング写真ギャラリー、お楽しみくださいませ。

1月 内房からのぞむ冬の富士山

EOS6D Mark2

お正月から縁起のいい一枚が撮れたな、と思った写真がこれです。言うまでもなく遠景の富士山が主題で副題としてコンテナ船という構成ですが、偶然に鳶が入ったことでユニークな一枚になりました。一富士二鷹(鳶だけど)…なんて素敵ですよね。

3月 小湊鉄道沿線の桜の景色

EOS6 mark2

多くの人が撮影に来る立派な桜よりも、里山にひっそり咲いているような山桜に心惹かれるお年頃(要はおじさん)になりました。このワイルドな表情が私を惹きつけてくれます。やっぱり春の房総と言えば菜の花と桜のコラボですね。

5月 南房総からの天の川

EOS6 mark2 + EF35mmF2 IS

この頃から緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出を控えるよう要請があったり、仕事はリモートワークになったり、自粛警察なんて輩が出てきたり…いったい世はどうなってしまうのか?という状況に。一方で巨大な工場や排ガスを出す物流の稼働が下がった影響で大気は非常に澄んでいました。星空が美しかったのが不安な気持ちを救ってくれたのを覚えています。

6月 三島神社 参道にて

EOS6D Mark2 + EF135mmF2L

疫病退散を願い、今年ほど寺社仏閣に足を運んだ年はありませんでした。私の家は千葉県に縁ある日蓮宗なのですが、その日蓮上人がはじめて「南無妙法蓮華経」のお題目をとなえたのが鴨川市にある清澄寺です。清澄では現在、ご住職や檀家さんで疫病退散を願い日々のお題目を唱えられているそうです。私も疫病退散と、それから知恵の神様「虚空蔵菩薩」様からお知恵を授かるために参拝に何度も足を運びました。写真は君津市にある三島神社です。




8月 佐渡の二つ亀にて

EOS6D Mark2

悪天候で断念した北海道、礼文島の旅。そして急きょ予定変更で向かったのが信州をスタートとした佐渡への旅です。素晴らしい島の景色と食文化に感動でしたが、とにかく暑くてキャンプで寝れず…Gotoの恩恵も受けて宿に宿泊しました。

10月 お台場海浜庭園キャンプ場からの夕陽

EOS6D Mark2

このキャンプ場は私の家から下道で2時間も走れば着いてしまうのですが、6年ぶりくらいに訪れてみました。強風の名所なのですがこの時は穏やかで素晴らしい夕陽をのぞむことが出来ました。やっぱり私は海が好きです。

11月 小湊鉄道 上総久保駅の大銀杏

EOS6D Mark2 + SIGMA12-24mmF5.6-6.3DG

千葉を代表するローカル鉄道の小湊鉄道。その人気撮影スポットの1つである上総久保駅の大銀杏です。ちょうどこの写真を撮った数日後にYahoo!ニュースのトップでこの場所が紹介されていました。素朴な田舎風景に旅心が癒されますね。

11月 朝霧高原 ふもとっぱらキャンプ場

アニメ ゆる△キャンの聖地の一つ、朝霧高原のふもとっぱらキャンプ場です。ここも8年ぶりくらいに訪れましたが相変わらず素晴らしい富士山の絶景でした。ここは色んな意味で本当に「日本一のキャンプ場」だと改めて感じましたね。富士山から昇る朝日が絶景でした!

12月 紅葉の房総半島

これはいつものツーリングコースなのですが、時間帯と気温が良かったようで「いい光」が差し込んだ空間を見つけました。今年、写真のスキルは少しは上がったかな…という手ごたえがあるのですが、特に露出や光について多くを学んだ気がします。

12月 東京湾に沈む夕日

EOS6D Mark2

これは数日ほど前に撮ったばかりの写真です。場所は海水浴場の駐車場なのですがシンプルな背景に海面のキラメキを主題にして撮った1枚です。こういった写真を見て「セルフタイマーで自撮りですか?」といった疑問を投げかけてくる人が未だにおられますが、私はそういった事を言われても全く気にしません。なぜならこのような事を15年もやっているからです。…年季が入っています。




ところで先日、本屋さんでゲッターズ飯田さんの占いの本が平積みされていたので立ち読みしてみました。私は【銀の鳳凰座】らしいのですが2021年は「7年の闇が終わり解放の年」なのだとか。あまり占いとかは信じるタイプではないのですが、ここ7年は地味過ぎる仕事についてある意味「闇」だったと言えます。本当はもっと誰かの役に立ちたい、自分のもっている能力を生かして仕事にしたい、という願望はあるのですが7年ほどパッとしなく、内面を磨くことに徹する闇の期間であったと自覚しています。だから「7年の闇…」があまりに当たっていてドキっとしました。もし占いが本当に当たるのであれば、2021年は素敵な年になるのでしょうか?楽しみです。

その願いが叶うならツーリング写真を世に認知させ、それに大きく貢献できる年になれば良いなと思います。来年は写真の講師として何か活動してみようかと思案中です。その時は読者の皆さまにも何かご協力をお願いするかもしれません。まだまだ夢の段階ですが少しずつ具現化したいと思います。

それでは皆さま、2020年も究極のツーリング写真をご愛読いただきまして有難うございました。2021年も引き続き究極のツーリング写真をよろしくお願い致します。そして皆さまにとって2021年が明るく健やかな素敵な年でありますようお祈り申し上げます。

良いお年を!!

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


バイク旅ランキング