バイク写真、ツーリング写真を解説する専門サイト「究極のツーリング写真」とは

Pocket

究極のツーリング写真 touring-photography.com 読者の皆さま、また最近になって新たにブックマークして頂いた皆さま、いつも当ブログを見ていただき有難うございます。

ブログのアクセス解析を見ますと半数以上がリピーターの方で、新規にブックマークの方も堅調に数字がアップしております。そして私がこのブログを立ち上げた当初、メインのユーザー層は40~50代の男性が中心と予測していましたが、その予測に反して20代や女性ユーザーも多いのは本当に嬉しい限りです。

さて今回は新たなユーザー様が増えたことを受けまして、改めて当ブログ【究極のツーリング写真】とはどのような趣旨のブログなのかを書いてみたいと思います。

究極のツーリング写真 touring-photography.com はバイク旅の魅力を1枚の写真として表現するツーリング写真の専門サイトです。

私、立澤重良はアマチュアで活動している個人的な写真家です。約30年のバイクキャリアと拙い写真キャリアで得たツーリング写真のことについて主に撮り方の解説などを綴っております。

ツーリング先で出会った風景、見つけた被写体、かっこいい愛車、キャンプツーリングのシーンなどなど、カッコいい、素敵、かわいい~といった感情に呼びかける写真作品の具体的な撮り方です。

例えばこんな解説です。ツーリング先で見つけた素敵な風景、それを表現するには1.子供のように純粋な気持ちで感動しよう2.景色をよく見て特長をとらえよう3.自分が一番好きだと思ったことを言葉にしよう4.それが写真になったらどうなのかイメージを描こう5.構図、フレーミング、露出やズームなどから選択をしよう。といった解説です。ちょっと変わっているでしょう?




ギャラリーを見るだけで楽しんでいただくのも大変嬉しいですが、当ブログではツーリング写真の撮り方について<初級><中級><上級>と分けて詳細に解説しております。

従来、ツーリングで写真は撮っていたよ!という方々。SNSで使うレポート的な写真やツーリングの記念の写真だけで満足していませんか???

我らバイク乗りは通常の交通手段では出会う事のない素晴らしい世界を見ています。せっかくなら人に見せて喜んでもらえる写真、表現の世界の門をたたいてみませんか?

従来、鉄道写真は鉄道という車両にフォーカスされた割と閉鎖的な写真ジャンルでしたが、中井精也さんの「ゆる鉄」により鉄道のある風景が認知され、写真文化として一躍市民権を得ました。…それに似たことをバイクでやってみたいのです。

バイクというと危ないとか負のイメージが未だにあるかもしれません。しかしそこを払拭して【ツーリング写真】の力で「バイクでツーリング、素敵かも」と思っていただけるようツーリング写真文化を広めていきたいのです。

皆さんが撮ったツーリング先での1枚を誰かに見せて、そしてバイクツーリングの魅力が広がったら素敵だと思いませんか?それほど難しいことはありませんよ。

カメラも恐らくいまお持ちのデジカメで大丈夫です。最初はスマホのカメラ機能でも問題ありません。




網走で名もない風景

何かと忙しい現代人。そう簡単に「旅」なんて呼べる体験は一般の人にはできないかもしれません。徒歩や自転車やローカル鉄道では時間的、体力的にハードルが高いです…。

しかしオートバイであれば免許をとってバイクを買うだけです。バイクでツーリングに出かければ、近かろうと遠かろうとそれはたちまち冒険であり旅の世界です。

バイクとは無縁だった人、免許はあるけどツーリングに行ったことのない人、中学生や高校生、むかし乗っていたけど久しく遠ざかっている人。そんな人たちにツーリング写真でバイクの旅の魅力を伝えてみませんか?

ノウハウは惜しまず全公開しています。カメラの操作、レンズの使い分け、三脚の積み方、構図、デザイン、フレーミング、露出、光や空気の読み方、奇跡のシャッターチャンス、秘密の裏技などなど…

個人的なツーリングレポートや日々の日記を綴ったような普通のブログとはチョット違うんです。「みんなツーリング写真やろうよ」というLearning型ブログです。




宗谷丘陵 白い貝殻の道

「私もやってみようかな」という方はもちろん「う~ん、写真を見るだけなら」「R1200GS好き!」という方でもOKです。

気になった方はブックマークをお願いします!

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


バイク旅ランキング