小学生でも分かる順光と逆光の使い分け方<初級>ツーリング写真

究極のツーリング写真 touring-photography.com 読者の皆さま、今日からいよいよ4月ですね。桜や菜の花など春の風景のツーリング写真にモチベーションが上がる季節ですね。私はいよいよ月末にせまったGW北海道ツーリングがあるのでソワソワしてきました。北海道など遠くに行く旅とは出発のずっと前から気持ちの中で旅がはじまっているように感じます。




ところでヤマハが海外のショーでテネレ700を量産車に近い姿で発表したようですね。ラリースタイルの顔つき、21インチフロントホイールと長いサスペンション。こういった純粋なビッグラリーモデルって好きなんですよね。

かっこいい…このロボット的な顔つきが好きです。アニメ機動戦士ガンダムに登場するモビルスーツを連想しますね。ガンダムでに出てくるモビルスーツと言えば個人的にはZガンダムシリーズに出てくるティターンズのものが個人的には好みです。もちろん1年戦争に出てきたものも好きですが…すいません40代ネタで。

これは私が2003年から2008年までに所有していた愛車 BMW F650GSダカールです。このクラスのオフ車がもともと好きなんですよね。もう千葉にはダートの残る林道が減ってしまったので、オフロード走行を身近で楽しむことは出来ないのですが。これで北海道の美深歌登大規模林道や風烈布林道などを走ったのが懐かしいです。

ちなみにBMWは単気筒650㏄のオフ車としてダカールの後にG650Xチャレンジというモデルを出し、これが売れなかったのかすぐに生産終了。そして2012年にG650GSセルタオという2003年F650GSダカールをそのまま外装だけ変更したバイクを発売しましたが、これも現在では生産終了です。このシリーズでかつてパリダカを2連勝したのですが、どうも生産車としては成功しない運命のようですね。




さて前置きが長かったですが、今回は<初級>ツーリング写真解説として逆光と順光のお話をスマホ写真の作例を元に簡単に解説してみたいと思います。

逆光と聞くと記念撮影などで逆光で撮ると顔が真っ暗になってしまい、なんだかいけないように聞こえますがそれは間違いですので、ぜひこの機会に正しい逆光の使い方を覚えてくださいね。

スイセンをIphone 7で撮った作例です。これは太陽を背にした順光で撮った例です。ホワイトバランスが合っていませんが、そこは気にしないで見て下さい。順光で撮ると花がどのような色や形をしているのか明らかに写り、花以外の緑や空なども色彩が鮮やかに写るものです。

こちらは全く同じ花を撮影位置を変えて逆光で撮ってみました。なぜかこれはホワイトバランスが適切に出ました。逆光にしてしまうと、まず露出がなかなか合いません。記念写真で顔が暗くなってしまうのも光に向かってレンズを向けると露出アンダーになりやすいからです。この写真ではiphone7に入れたカメラアプリ、Stagecamにある露出補正機能を使用しました。

逆光で撮ると背景となっている緑や青空の鮮やかさは失われてしまいます。しかし主題である花はどうでしょう?スイセンの花びらに光が透過し、エッジにも輝きが入ってぐっと魅力的になりました。




・順光は被写体の様子を伝えるのに適しているがコントラストに欠け印象的な写真にはなりにくい。半面、緑や青空の鮮やかさを出すには良い。

・逆光は多くの場合で露出補正をする必要があるが、被写体や情景に輝きが入り、コントラストに富んだ印象作品が狙える。

上の作例のように花が主題となる写真であれば、背景や空の様子などは潔く切り捨てて主題である花が最も魅力的に見えるよう撮りましょう。そのためには今回の2枚の作例では逆光の方が印象的な作品といえるでしょう。

では順光はどんなシーンで使うのか?例えば同じスイセンの写真なら一面にたくさんのスイセンが咲き乱れ、花以外の緑や青空に浮かぶ雲なども魅力的な風景があったとします。そういった景色で色彩が鮮やかで美しいと感じたら、順光を利用して色彩鮮やかに撮るのが良いかもしれません。エフェクトやピクチャースタイルも風景モードやポジフィルム調などを選んで鮮やかに仕上げると、さらに印象的になるでしょう。

このように順光、逆光はどちらが良い悪いではなく、それぞれに特徴があって被写体や風景に合わせ、作者が感じたことを表現するための手段として選択するものです。もちろん作者の意図で太陽の向きを変えることは出来ませんので、多くの場合はそのシーンでの最良の表現を探る訳ですが。

光の向きについては斜光やトップ光など色々ありますが、今回は簡単にスマホ写真を例に逆光の解説をしてみました。スマホで身近な被写体で実験できるので試してみて下さいね。知識だけではなく実際に撮ってみることが大事ですよ。

今回はこの辺で!!

にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


バイク旅ランキング