真正方向ヲンチ旅 ナビとGPSの違い

究極のツーリング写真 touring-photography.com 読者の皆さま、皆さまはバイクにナビを取り付けたり、スマホをハンドルにマウントして地図アプリを活用したり、何らかのナビをお使いでしょうか?

私の個人的な考えなのですがオートバイにナビを付けて旅をすると、便利であるのは間違いないのですが使い方によっては、せっかくの旅の魅力が減ってしまいます。旅は本能的に行動するもので、予定や計画をつくって目的地に向かうのが全てではなく時には気分次第で寄り道をしたり、ルート変更するのが旅の醍醐味ではないかな…そんな風に思います。

もちろん綿密に計画を立てて間違いがないようナビやアプリを駆使するのも決して悪くはないと思います。この辺は「旅」の解釈が個人によって色々だと思いますので。




私の場合、人から驚かれるほどの極度の方向音痴でして、知らない道を走っていると2か所以上曲がったら、もう元の道を辿ることはできません。ただし地図を見るのは得意なので、旅をするときは地図ベースで行動するようにしています。そして現在位置をロストしやすい自分の弱点を補う意味でR1200GSには以前よりガーミンのzumoを装着しています。

この10年以上前に発売されたガーミンのZUMO550。私はコレが大好きなんです。筐体のコロンとしたデザインといい、適当な表示といい、それでいて壊れないしGPS精度は決して悪くないですし。

って、何でこんなにいっぱいあるんだよ!!?




しかし製造中止から年数が経っていてガーミンでもアフターサービスの対象外となったため、万一故障した場合に修理ができないのです。そのためスペアのZUMO550をヤフオクやメルカリで集めていたら、いつの間にかこんなに集まってしまいました。だって発売当時は10万円以上したのに6000円とか8000円で新品のような綺麗な個体が買えちゃうんですよ。しかし、まだ1台も故障なんてしていませんが…。

目的地はないのでルート案内はしない。最新の道路事情と違うのは仕方ない。お店やガソリンスタンドの情報とかはスマホで調べる。そもそもZUMO550に目的地設定をしてルートガイドさせると酷い目にあうこと間違いありません。

自分が今いる所がどの辺なのか?今どっちに向かって走っているか?大まかな地形と道、この3つが分かれば十分なのです。方向音痴流のガーミンZUMO550の使い方です。

ナビではなくGPSとして使うのです。地図プラスGPSで旅を楽しむ。

中古でとても安く売っていますので、皆さまもお一ついかがですか??

 





にほんブログ村 バイクブログ バイク写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


バイク旅ランキング

~本日の毎日100ショットスナップ~

EOS6D mark2 + EF70-200mmF2.8L

自宅のベランダより撮った東京湾の夕景です。完全に沈む直前、雲に溶けるように反射する光。この後ものの数分で様子が変わりゆき辺りを闇に変えてゆきます。